ハタラクティブは30代・40代でも使える?詳細を解説

30代・40代でもハタラクティブを使えるのか知りたいと思っている人がいるのではないでしょうか?

そこで、実際にハタラクティブを30代・40代が使えるのか、詳細を解説しました。

ハタラクティブは30代・40代でも使えるがおすすめできない

ハタラクティブは年齢制限が無いので、30代・40代でも使えます。

しかし、以下の理由からおすすめできません。

20代向けの求人が多い

取り扱っている求人は20代向けが多く、30代・40代の求人があったとしてもわずかです。

そのため、満足のいく求人数が得られるとは限りません。

求人が発生したら連絡すると言われる可能性がある
そもそも30代以上の求人数が少なく、利用時点であるとも限らないため、求人が発生したら連絡すると言われる可能性があります。

これは、キャリアカウンセリング後に言われることもあれば、登録の段階で言われることもあります。

このようなことを理解した上で申込みするのはありです。

求人があっても納得のいく条件とは限らない

登録ができて、キャリアカウンセリングで求人を紹介されても、本人が納得のいく条件とは限りません。

ハタラクティブはキャリア面で言うと、未経験層に特化しているため、年収は新卒や第二新卒の範囲です。

30代・40代だとそれなりに収入が欲しいと思うかもしれませんが、未経験ではとても難しいです。

また、雇用形態や職種についても妥協をしなければならないかもしれないため、おすすめできません。

職務経験が豊富な人向けでもない

上述の通り、ハタラクティブは既卒・第二新卒のようなキャリアが浅い人向けの就職エージェントです。

30代・40代で年齢相応にキャリアを重ねている人に合った求人も少ないです。

職務経験者も使えますが、経験が豊富な人向けでもないため、おすすめできません。

年齢制限は基本的にございません。しかし、ハタラクティブで取り扱っている求人の多くは、若手人材の採用を希望している会社が多いため、ご経歴やご希望によってはお仕事をご紹介できない場合もございます。

出典:ハタラクティブ公式サイト よくあるご質問

ハタラクティブを30代が利用するメリット

もしハタラクティブを30代以上が使えるのであれば、どんなメリットがあるのかまとめました。

1,000名以上の規模の企業の求人がある

未経験者向けを対象にしている就職・転職エージェントは中小・ベンチャー企業の求人を扱っているところが多いです。

しかし、ハタラクティブは1,000名以上の大企業の求人もあり、実際に利用者の86.5%が大企業に内定した実績があります。(2020年8月~2021年1月利用者の内定実績)

企業規模の大きい企業を志望している人におすすめと言えます。

学歴は関係ない

ハタラクティブは大卒だけでなく、中卒、高卒、大学中退も利用対象にしています。

そのため、学歴だけで諦める必要は無くなります。

一社ずつ面接対策してくれる

書類選考に通過する割合は高いため、面接対策がカギになりますが、一社ずつ丁寧に対策してくれます。

そういったこともあり、安心して面接に挑めます。

スピーディーに就活ができる

一般的に就職・転職活動は2~3ヶ月かかります。

ハタラクティブでは最短で2週間の実績もあるため、スピーディーに就活ができます。

ハタラクティブを30代・40代が利用する際の懸念点

もし仮に、ハタラクティブを30代・40代が利用しようとした際に考えられる懸念点をまとめました。

求人紹介を断られるかもしれない

20代の既卒・フリーター・第二新卒向けの求人が多いため、求人紹介を断られるかもしれません。

公式サイトの利用者体験談を見ても、30代以上は1人しか確認できないため、非常に厳しいと言えます。

ハタラクティブは大都市圏の求人に限られている

ハタラクティブは東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡の求人に対応しています。

これらの県を見てもわかるように、大都市圏に集中しています。

地方で30代以上の求人を探すのは難しいと言えます。

ハタラクティブ以外で30代職歴なしにおすすめの就職エージェント

ハタラクティブ以外で30代以上の職歴なしにおすすめの就職エージェントを紹介します。

キャリアスタート

キャリアスタートは若手人材に強い就職エージェントですが、30代前半にも対応しています。

求人の職種は営業職、販売職、エンジニアが多いです。

大阪に拠点を設けるなど関東以外のエリアも開拓していますが、求人は関東が多いことは否めません。

面接トレーニングを徹底して行うのが特徴で、応募先ごとに対策するだけでなく、求職者の特性に合わせても対策するので、面接が苦手な人におすすめです。

就職カレッジ

ジェイックが運営する就職カレッジは30代前半まで対応している就職エージェントです。

以前は30代後半も対応していましたが、年齢幅が狭まってしまったのは残念です。

就職講座を受講すると、最大約20社との面接会に参加することができるため、経験ではなく人柄を見て欲しい人に向いています。

就職エージェントの中では割と広範囲に展開していて、主要都市だけでなく、地方でもスポットで開催することもあります。