就職Shopは30代・40代でも利用できる?詳細を解説

就職Shopは20代の利用者が多いけど、30代や40代でも利用できるのか疑問に感じている求職者もいるのではないでしょうか?

そこで、就職Shopは30代・40代でも利用できるのか、詳細を解説しました。

就職Shopは30代・40代でも利用できるがおすすめできない

就職Shopは30代・40代でも利用できますが、おすすめはできません。

20代の利用者が多い

就職Shopを利用している人の9割が20代で、30歳以上はわずか7%です。

正社員での就業を希望する若者が対象で、特に年齢制限はございません。
就職Shopには既卒、フリーター、新卒、第二新卒など幅広い方を対象に、これから企業でキャリアを積んで将来の中核人材として活躍してもらいたいという求人が数多くあります。
就職Shop登録者の約9割は社会人経験の少ない20歳代の方となっております。在職中の方も数多くご登録いただいております。

出典:就職Shop公式サイト

そのため、30代・40代は満足のいくサポートが得られない可能性があります。

例えば、相談には乗ってもらえたけど紹介できる求人が無いと言われたり、希望の条件の求人は無かったなどです。

職務経験がある人には関連サービスがある

上記の通り、在職中の人の利用もあるため、30代以上でも職務経験があれば求人を紹介してもらいやすいと思うかもしれません。

しかし、求人はポテンシャル層を求めるものが多いです。

リクルート関連では、リクルートエージェントやリクナビNEXTなど30代以上の経験者が利用できるサービスがあるため、職務経験がある30代以上の人にはおすすめできません。

利用者の口コミを見ても30代以上はとても少ない

公式サイトには利用者の口コミが掲載されていますが、30代以上は6人しかいません。(2024年5月31日時点)

5人が30歳もしくは31歳で、最高齢は34歳ですが、40代は見られませんでした。

年齢的な不安がありましたが、その中でも自分の可能性を引き出してくれて、求人を探してくれたことなど、質問やわからないことに対しても適切なアドバイスをくれました。

【 2019/7/31 男性 34歳 】

出典:就職Shop利用者の口コミ

この点からも30代以上にはおすすめできません。

就職Shopの書類選考なし求人は30代・40代におすすめ

就職Shopの求人はすべて書類選考なしです。

30代・40代で求人を紹介してもらえるならおすすめです。

年齢・経験で足切りになるおそれが無い

書類選考なしなので、年齢や経験で足切りになることはありません。

一般的に、30代・40代の求人は即戦力を求めるものが多いです。

就職Shopではポテンシャルを見てくれる企業の求人ばかりなので、紹介があるのなら30代以上の職歴なしの人にはピッタリです。

担当者が直接取材した企業を紹介してくれる

就職Shopは担当者が直接取材した企業を紹介してくれるので、安心できる求人が多いです。

書類選考なしの会社だと長く働いていける環境なのか不安になりがちですが、職場の雰囲気や労働環境、教育体制といった内部の情報を教えてくれるので、事前に取捨選択できます。

面接対策に注力してくれる

書類選考対策にかける時間を面接対策にかけてくれるので、自信を持って面接に挑みやすいです。

専任のキャリアアドバイザーが応募する会社ごとに自己PRや志望動機の作成をアドバイスしてくれて、模擬面接で企業に伝わるようにサポートしてくれます。

面接が苦手な人におすすめです。

就職Shopを30代・40代が利用する際の懸念点

もし仮に、就職Shopを30代・40代が利用しようとした際に考えられる懸念点をまとめました。

求人紹介があるとしても数が限られる

求人紹介があったとしても、20代に比べると数は限られてしまう可能性が高いです。

30代前半、30代後半、40代と年齢が進むにつれて少なくなっていくので、就職Shop以外の選択肢も視野に入れておきましょう。

求人エリアが限定されている

就職Shopは首都圏と関西圏の求人がほとんどで、東海圏も若干あるかもしれないという感じです。

そのため、首都圏と関西圏以外で30代以上の求人を探すのはさらに難しいです。

特に、関西圏よりも首都圏の方に求人が集中していることを考えると、他の地域の求人を探す時は、他社サービスも併用することを考えるべきです。

就職Shop以外で30代以上の職歴なしにおすすめの就職エージェント

懸念点を踏まえた上で、就職Shop以外で30代職歴なしにおすすめの就職エージェントを紹介します。

各県のわかものハローワーク

各都道府県には、わかものハローワーク(設置されていない県はわかもの支援窓口)があります。

おおむね35歳未満が対象となっていますが、おおむねなので40代でも利用できます。

民間の就職エージェントのように相談に乗ってくれたり、選考対策のアドバイスをしてくれるところもあります。

民間の就職エージェントが存在しない・対応してない地域では、わかものハローワーク(わかもの支援窓口)を活用しましょう。

わかものハローワーク一覧

各県のジョブカフェ

国が直営のわかものハローワークに対して、各都道府県が関連団体や民間に委託して運営しているのがジョブカフェです。

名称は各地で異なりますが、提供しているサービス内容は似ていて、ジョブカフェの方がインターンやキャリアコンサルティングに寄っている感じです。

独自の求人を扱っているところは限られてていて、ジョブカフェに併設されているハローワークで求人を探すのが一般的です。

ジョブカフェ一覧